神母ノ木パロサント現住民日記2


高知・神母ノ木に住むbambiyanのたよりです
by bambiyan

三椏mitsumataちゃん

PaloSanto

f0194421_22252040.jpg


おじいちゃんとこに咲いてた三椏(みつまた)

ぽつぽつ、ぽつぽつ、電球が集まってるみたい。


これって、紙の材料に(紙幣にも!)なってるんですよね。

高知の特産物のひとつ、土佐和紙。
昔、知人に連れられ、梼原町の「てんぐの風」さんにお邪魔したことがありました。
今現在は、「紙漉き体験民宿 かみこや」さんとなり、滞在型体験実習のできる施設となっているようです。

旦那様のロギールさんは2007年に土佐の匠に認定されました。

(神母ノ木にも第一回打ち刃物の匠がいらっしゃるんですよ^^)

牧野植物園にロギールさんの照明作品が飾られてあり、
行く度にその前でぼおーっとしてしまいます。 ほしい…


あら、話しがまとまらなくなった(笑) スミマセン


*** 四国ブログランキングに参加しています。よければ一押し( ゜∀゜)ノ”凸願います。
  ロギールさんの奥様も、とってもステキな人で、お会いしたとき、心の中で「お母さんみたいな人!」
  と思ってしまいました
(あ、うちのハハとは全然違うタイプの方なのですが^^;)。またいつかお邪魔してみたいです ***
[PR]
by bambiyan | 2009-03-22 22:55 | つぶやき・ご挨拶
<< 味覚を研ぎ澄ます居酒屋 蝶とサンドウィッチ >>


カテゴリ
全体
PaloSantoのこと
つぶやき・ご挨拶
イベント紹介
ちょっとだけまちづくり
高知新聞片地販売所の日々
ステキなお店
ステキな場所
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
アンパンマン近くの毎日居..
from 土佐人がウキウキブギウギな高..
年始のアリサワ酒造
from 土佐人がウキウキブギウギな高..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧