神母ノ木パロサント現住民日記2


高知・神母ノ木に住むbambiyanのたよりです
by bambiyan

<   2009年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ミルクロードの桜たち

PaloSanto

f0194421_21143596.jpg


ぽかぽか陽気のあたたかな午後、
対岸にある雪ヶ峰(ゆきがみね)牧場への坂道・通称ミルクロードを
ゆるゆると歩いてみました。

2月にはいろんな種類の椿が咲き、そして今は桜がまっさかり。
北の方向から眺めると、山の緑に映えてキレイ…

でも、写真に撮ると、その美しさはまったく写っていなくて。

肉眼に勝るものはないのですが、やっぱりカメラにおさめたいもんだ



雪ヶ峰牧場
東京ドーム25個分の広さだそう(以前はインド水牛などもいました)
地図 こちら


*** 四国ブログランキングに参加しています。よければ一押し( ゜∀゜)ノ”凸願います。
ここの牛たちは、日本一幸せな牛と呼ばれてるそうです。こちらの牛乳と生クリームでいつかプリンを作れたらなー ***
[PR]
by bambiyan | 2009-03-28 21:33 | ステキな場所

ぼんぼり夜桜・鏡野公園

PaloSanto

f0194421_21393242.jpg


ここ最近、また寒くなってますが、桜はどんどん咲いているようです。
我が家の対岸にある雪ヶ峰(ゆきがみね)の山は、
雑木に混じって点々と生える桜とで、緑と薄桃色のコントラストがとっても愛らしい。

それを見ながら
「もうお花見にいかんでもええわー」といつも言ってますが、

やっぱり気になるのは、うちのそばの鏡野公園


「日本の桜百選」にも選ばれているここは、
駐車場も広く、多くのお花見客さんがいらっしゃいます。

高知工科大学のキャンパス内も、さくらさくら。

夕暮れから午後9時頃の夜桜も、とってもステキなのです。
ぼんぼり点灯は3月25日~4月11日マデ(片地商工会さんが設置)。

「お花見どこいこ?」とお考えなら、
ぜひお足を伸ばされ、こちらまで、どうぞ~!


*** 四国ブログランキングに参加しています。よければ一押し( ゜∀゜)ノ”凸願います。
  期間限定・さくら味のソフトクリームがまたやってきました(´∀`) ふんわり桜餅味です♪ ***
[PR]
by bambiyan | 2009-03-26 22:12 | イベント紹介

味覚を研ぎ澄ます居酒屋

PaloSanto

f0194421_18155130.jpg


風まちは休止中なのですが、
大学院生だった風まちメイトの おのっちが卒業ということで、
楽しい仲間が集まり、送別会を行いました。

場所は土佐山田駅前のひさご家さん。

いつ行っても、がっついてしまって(笑)
お料理の写真を撮らず情けないテイタラクなので、
よし、今回こそは!と。思って買ったばかりのデジカメを持ってきたのですが、

ない!ない!ないぃぃぃぃ~~~!!!忘れてきました。

あまりの情けなさに、入り口にて本気で涙を流しました
心の中で「おーまーえーはーアーホーか」と毒づきながら


が、数分後、気を取り直しまして、お料理に挑む。

こちら季節ごとに旬の味わいを楽しませてくれるのですが、
今回も、蕗やタラの料理に、
どこかで食べたような、でも思い出せない調理法の連続、
という感じでした。味の魔術師や~

f0194421_18163090.jpg

さて、主役のおのっちには、美味しい山田のもの (良過ぎて「口が腫れる」かも?)と、
高知にいた証、おもしろくて為になる本全四巻をみんなから。

今後は、県内でも他の追随を許さない一流企業・G研製作所さんにお勤めだそうです。

その独特のセンス・話術・身のこなしで、
これからも高知の為に、頑張ってください!

神母ノ木からの旅立ち。 ご卒業、おめでとうございました~


ひさご家 食事処 (ひさごや しょくじどころ)

 場所 高知県香美市土佐山田町西本町
     (JR土佐山田駅前・浜幸さん北隣)
 電話 0887-53-5025  ※金額別コースでおまかせ注文するのも◎

 
*** 四国ブログランキングに参加しています。よければ一押し( ゜∀゜)ノ”凸願います。
 ひとをうならせるお料理を作れるって、すごいです。
お料理に限らず、ですが、サウイフ技ガアル人ニ、私モナリタイ 久々の風まちメイトの集いも楽しかったです!今日はタラの芽をいただいたので、再現してみようか~ かなりの妄想料理になるかも ***
[PR]
by bambiyan | 2009-03-24 18:16 | ステキなお店

三椏mitsumataちゃん

PaloSanto

f0194421_22252040.jpg


おじいちゃんとこに咲いてた三椏(みつまた)

ぽつぽつ、ぽつぽつ、電球が集まってるみたい。


これって、紙の材料に(紙幣にも!)なってるんですよね。

高知の特産物のひとつ、土佐和紙。
昔、知人に連れられ、梼原町の「てんぐの風」さんにお邪魔したことがありました。
今現在は、「紙漉き体験民宿 かみこや」さんとなり、滞在型体験実習のできる施設となっているようです。

旦那様のロギールさんは2007年に土佐の匠に認定されました。

(神母ノ木にも第一回打ち刃物の匠がいらっしゃるんですよ^^)

牧野植物園にロギールさんの照明作品が飾られてあり、
行く度にその前でぼおーっとしてしまいます。 ほしい…


あら、話しがまとまらなくなった(笑) スミマセン


*** 四国ブログランキングに参加しています。よければ一押し( ゜∀゜)ノ”凸願います。
  ロギールさんの奥様も、とってもステキな人で、お会いしたとき、心の中で「お母さんみたいな人!」
  と思ってしまいました
(あ、うちのハハとは全然違うタイプの方なのですが^^;)。またいつかお邪魔してみたいです ***
[PR]
by bambiyan | 2009-03-22 22:55 | つぶやき・ご挨拶

蝶とサンドウィッチ

PaloSanto

f0194421_13331229.jpg


お城下の憧れ地区のひとつ、はりまや町。

松林誠さんの絵を見に行った時に、
横目で見て通った、7days Hotelそばの、お洒落なカフェ・Decembreさん。

ここで土佐山田在住の染色家・
山崎香織さんが個展をされてるとあったので、お邪魔してみました。


叔母とおじいちゃんへのお土産にと、
以前人から勧められた『アボガドと海老のサンドウィッチ』を頼んだら、
ちょうど品切れでしたので、本日の日替わりサンドを頼み、
カフェラテを頂きながら、作品を眺める。

真っ白い壁面に、力強いとりどりの色。色。
三角に結ばれてさざめいている蝶のようなパネルたち。

この作品が掛けられる以前の空間を私は見ていないのだけれど、
何色にでも映える白の力を知りました。


お土産は大好評でした。
今度は例のサンドを、必ずや、ここで…


cafe Decembre ( デサンブル )
 営業 11:00~22:00(21:00 LO)
 定休 火曜(月曜のみ18時閉店)
 場所 高知市はりまや町3-5-16
 電話 088-803-7002
 URL http://decembre12.com


山崎香織さん個展 Aggregate
  期間 2009年3月11日(水)~3月29日(日)
 

*** 四国ブログランキングに参加しています。よければ一押し( ゜∀゜)ノ”凸願います。
   香美市美術館で行われている片木太郎さん展(3/22(日)まで)も行かねば!
   片木さんは県展写真部門無鑑査・山田在住岩崎勇さんのお兄様です。…アーティストの血は脈々と ***
[PR]
by bambiyan | 2009-03-20 13:40 | ステキなお店

ビビッド*トキワマンサク

PaloSanto

f0194421_224142.jpg


消えた…

どこへ行った…

あの文章を、返して…(ガックリ)


*** 四国ブログランキングに参加しています。よければ一押し( ゜∀゜)ノ”凸願います。
   昨日に引き続き、かなしいことー第2弾。写真は営業先で見つけたトキワマンサク。
黄色いマンサクはよく見かけますが、このフューシャピンクがなんともかわいい。
   「ボケも咲いたら撮りにきいやー」とおじさんが言ってくれました。ボケ?ボケならここにいます(゜口゜;)***
[PR]
by bambiyan | 2009-03-18 22:38 | つぶやき・ご挨拶

ツバキハウスだより

PaloSanto

f0194421_16534740.jpg


デジカメを、や~~~~~~っと買いました!

接写出来るのがうれしくって、無意味なものをばしばし撮ってます

ツバキハウスとまでは言えないが、
サッチンご自慢?の椿鉢らも蕾がふくらみ、可憐に咲き始めています。

開ききらないのが、またかわいいねえ


デジカメになんて名前つけよう。


*** 四国ブログランキングに参加しています。よければ一押し( ゜∀゜)ノ”凸願います。
   最近、CD買いました。U2か、エンヤか。迷った挙句、軍配が上がったのは前者でしたが、
   はからずもアイルランド対決や!ありふれた奇跡! ***
[PR]
by bambiyan | 2009-03-15 17:08 | つぶやき・ご挨拶

ご近所リノベお洒落cafe

f0194421_11261739.jpg


なかなか時間がなくって、
めちゃめちゃ近所なのに行けないシリーズ第2弾。

お街の情報誌でのカフェ特集の常連さん。 な、
cafe amber(カフェアンバー)さんへ久しぶりに行ってきました。


和風の古民家から、モダンにリノベーションされた
雰囲気バツグンのカフェには、お洒落な方々が遠くからいらっしゃいます。

(私、コムサくてごめんなさい~)と
引き戸ガラガラ開けまして。

辛いものが大丈夫になってから、
外カレーが食べられるようになりましたので、
オーダーしたのは、ひき肉と茄子のカレー。
ふむふむ♪

ハンバーグ定食なんかもガッツリいけますよ~
写真はホットサンド。


cafe amber(カフェ アンバー)
 定休 月曜
 場所 高知県香美市土佐山田町神母ノ木
 営業 午前11時30分~午後7時ごろ
 電話 0887-53-0902
過去記事→ こちら


*** 四国ブログランキングに参加しています。よければ一押し( ゜∀゜)ノ”凸願います。
  今日は13日の金曜日~。でも私の宗派は違うから大丈夫~(←何が)  ***
[PR]
by bambiyan | 2009-03-13 11:24 | ステキなお店

私につながる歴史のはなし

f0194421_19561610.jpg


ウタカさんのパパさんの話
前々回書きましたが、


こないだ、うちの親が結婚記念日だというので、
営業の帰りに春の野草を摘んで、ブーケ(とまではいかないか)を
プレゼントしました。

あと5年で金婚式だそうです。


おめでとうございます
[PR]
by bambiyan | 2009-03-10 19:57 | つぶやき・ご挨拶

新聞って、役に立つ! 

f0194421_2154439.jpg


先日は、四万十ドラマさんの取り組み・
読み終わった高知新聞紙を使ってつくるエコバッグの話を紹介させて貰いましたが、

今日は私が読み終わった高知新聞紙の運命のお話をします。

興味のある箇所はハサミでジョキジョキ切られストックされたり、
水仕事のときは、水切りの網の下に敷かれたり、生ごみ用の小箱にされたり、
シンクや床掃除の時は、酢水を吹きかけられ、拭かれたりします。

その艱難辛苦?を免れた記事たちは、
いつか使われる日をじっと待っているわけですが、

その中でも、
目にしていたはずなのに、読み飛ばしていた「おおっ!」と思える有益記事を見つけたとき、
私は、大きな拾いものをした気分になります。


笑いがそばにある生活を心がけている私の、気になった文章を


紹介します! (← 「吟じます!」風に )


高知新聞朝刊・くらしのページ。月曜は『共に生きる』のコンセプト

その中で、2月16日
『笑って健康』vol.3『ルーツは生命の保全』
 中島英雄さん(中央群馬脳神経外科病院理事長)コラム

────(引用はじめ)───

太古の昔。

人類の先祖、たとえば
ネズミに毛が生えた程度の哺乳(ほにゅう)類が何かを口に入れた瞬間、
本能的に「これは有害かも知れない」と察知し、思わずカーッと吐き出した──。


オランダの動物学者ファン・フーフ博士は、この行為が「笑いのルーツ」と
言っておられます。

このときに身体で起きたことを説明しますと、
腹筋をキュッと締め、
横隔膜を緊張させて肺を一挙に収縮することで
生み出した大量の息をまっすぐにした気道を通じて口腔(こうくう)内に
送り込んで有害物を吐き出す。

難しくなりましたが、こうして生命の安全を確保したのです。


フーフ博士は、この時の行動が笑いの形態に残っているとします。

すなわち、
口を大きく開け、声帯を開き、腹を抱え、
下を向き、ものを吐きやすくする。

その姿をイメージすると、そう「抱腹絶倒」。

腹を抱えて笑う姿は、まさに有害なものを吐き出している格好なのだ…。


そう言われるとそうですね。
あの格好、何か腹の底にある悪いものをすべて吐き出しているようにも見えますね。

そして、笑う時に出る「ワッハッハッ」。
これ、声帯をいっぱい開いたときの音声です。
試しにやってみて下さい。

「ハッ」しか出ないでしょう。
ですから、フーフ博士は、笑いは「ハ行」だというのです。なるほど。
私たちの笑い方も「ワハハ」「エヘへ」「イヒヒ」「オホホ」ですものね。

人間の集団生活が変化することに従って、笑いも次第に進化します。
究極は女性が恥じらう時、口に手を当てながら出す「オホホホホ」でしょうか。

いずれにしても、笑いのルーツが、死に直結するかもしれない危険なものを
体外に排除して自己の生命を保全したことに始まるというのは
どうやら正しいようです。

ですから、人は安全や安心を確認すると、思わず笑うのでしょう。
笑顔は安全、安心の象徴なのです。

皆さんも他人の笑顔を見ると、同様に笑ってしまうでしょう。
それは自分自身の安全、安心を確認しているからなんですね。


────(引用おわり)───


以前、腹話術師が「ハ行」をマスターするのは難しい、という話をどこかで読んで、
やっぱり人体のカラクリに関係しているのだなと思っていたら、
ここでも出てきた「ハ行」。

自分はBambiyanというHNを使っていますが、何か関係があるのかなー?と思ったことでした。


*** 四国ブログランキングに参加しています。よければ一押し( ゜∀゜)ノ”凸願います。いま、お笑い番組全盛ですよねー。それが、私、くまちゃんの石鹸のはなしでドブRock…というタイトルでしたが、ギターデュオ形式のコンビさんがいたんですね、どぶろっくさんつうのがッ。超お笑いフリークと思われてたら・・・どうしよう(汗) ***
[PR]
by bambiyan | 2009-03-08 21:54 | 高知新聞片地販売所の日々


カテゴリ
全体
PaloSantoのこと
つぶやき・ご挨拶
イベント紹介
ちょっとだけまちづくり
高知新聞片地販売所の日々
ステキなお店
ステキな場所
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
アンパンマン近くの毎日居..
from 土佐人がウキウキブギウギな高..
年始のアリサワ酒造
from 土佐人がウキウキブギウギな高..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧